目からウロコの耳より情報局

加齢だけではありません。目と耳から快適生活を送ろう!

メガネフレーム 目の疲れ対策

活性酸素の害を守ってくれるメガネがあるってホント?

投稿日:


あなたは「活性酸素」と聞くとどんなイメージを持ちますか?

✔血液サラサラ(ドロドロ)
✔ストレスからくる
✔老化の原因
✔シミ・シワの原因
✔酸化による体のサビ
✔紫外線

などでしょうか。

テレビの健康番組などでも取り上げられることが多いですよね。

いつまでも健康でいたい。
元気で若々しくありたい。

そんな気持ちには逆らうように年齢とともに増すのが活性酸素であり、老化・病気を引き起こす原因といわれています。

ここでは、活性酸素がもたらす有害性とその対策について話してみたいと思います。

活性酸素はどこからやってくるのか?

活性酸素は普段の呼吸で取り入れた酸素のうち約2%が活性酸素になるといわれています。

活性酸素を取り続けるとどうなるのか?

たとえば、このリンゴのように・・・

皮を剥いたばかりのリンゴは、何分が放っておいた結果、変色してしまった・・・こんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか?

このように、活性酸素は体を酸化(サビ)させやすく、老化・病気を引き起こす原因になると言われています。

さらにこの活性酸素が増えすぎると、正常に機能している細胞を攻撃してしまうことがあります。

これが脳で起これば脳梗塞、心臓なら心筋梗塞といった具合ですね。

活性酸素を除去(酸化を抑制)する方法とは?

抑制の画像:目からウロコの耳寄り情報局

ではこの厄介な活性酸素を体から排除する方法にはどんなものがあるのか?調べてみました。

例えば、以下の2つの項目ごとにご紹介しますと・・・

生活習慣を変える

  • お酒やタバコを控える
  • ストレスを溜めない
  • 適度な運動を心がける
  • 食品添加物を取りすぎない
  • 紫外線から身を守る

 日々の食生活を改善する

  • ワイン(ポリフェノール)を摂る
  • ニンニクを積極的に摂る
  • ブルーベリーやラズベリーといったベリー類を多く摂る
  • ナッツや梅干しを食べる

などなど。

生活習慣を変えたり、抗酸化の食べ物を毎日摂取するのは現実的に難しい

とはいえニンニクを毎日食べたり、忙しくて毎日適度な運動をすることすらハードルが高いと感じた方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんなあなたにちょっと試してみて欲しいことがあります。

活性酸素の害を守ってくれるメガネをご存知でしょうか?

活性酸素を除去してくれる抗酸化溶液をフレーム全体に配合したメガネがあるのです。

※抗酸化溶液とは、物を腐らせない特殊酵素(液体)ですが、抗酸化溶液を使って腐敗の進行を食い止める工法が住宅建築などでも活用されているようですね。

(日本生体医工学会(APCMBE2005)及び電子情報通信学会より引用)

活性酸素が除去され、いわゆる血液サラサラの状態ですね。

メガネをかけるだけで抗酸化力が増加

(大阪府立大学名誉教授 医学博士清水教永氏の研究結果より引用)

抗酸化溶液がフレームに配合されたメガネの試験結果として、平均6.5%の抗酸化力が増加したそうです。

まとめ

いかがでしょうか。

この抗酸化溶液がフレームに配合されたメガネ(フレーム)に変えることで、運動することや食べ物を過剰に気にすることなく、またサプリメントなど買うこと無く活性酸素を取り除くことが可能になります。

 

活性酸素の害を守ってくれるメガネを見てみる。

 

 

 

 

 

-メガネフレーム, 目の疲れ対策
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 目からウロコの耳より情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.