目からウロコの耳より情報局

加齢だけではありません。目と耳から快適生活を送ろう!

補聴器の購入時に気をつけたいこと

補聴器購入時の延長保証をおすすめする理由とは?  

投稿日:


聴こえないことが当たり前になっていませんか?

老齢と言われる年齢になると耳が遠くなることは珍しいことではないですし、その状態になったときは不便な生活を強いられてしまいます。
家族をはじめとする周囲の人の声が届かなくなるだけでなく、大きな声で話してもらわなければならなくなることで周囲の人にも迷惑がかかってしまうのです。
しかし、そんなときに補聴器を付けていれば耳が遠くなる前とほぼ同じ状態で会話をすることが可能になるのです。

聞き直す:目からうろこの耳寄り情報

補聴器購入時の注意

耳が遠くなったときにこそ役立つ補聴器ですが、購入時には注意点があります。
それは、可能な限り延長保証を付けるということです。
補聴器を使い出すと常に身につけて過ごすようになりますが、顔を洗うときやお風呂に入るとき、さらに就寝時はもちろん日中に生活を送っている時間でも一人になるときは外している場合があります。
補聴器は耳に入るほど小さなものなので座布団の下に入り込んでしまうということが起こりえます。
そのことに気づかず座布団に座ってしまうと大きな衝撃が加わり、破損する可能性があるのです。
そういったときに保証に入っていると修理や交換をしてもらえる場合があるのです。

延長保証をつければさらに安心

アンドリア, テイラー, 古い, 女性, 肖像画
補聴器は通常1年ほどの保証期間がありますが、自分の耳に合う製品であれば数年は使い続けたくなるはずです。
1年以上の期間にわたって愛用しているときに壊れてしまうと保証期間が過ぎているため修理代金が必要になり、破損具合によっては大きな金額になる場合もあります。
そんなとき、延長保証を付けていれば無料で修理してもらうことが可能になるのです。
延長保証は通常の保証期間に加えて2年から4年という期間が対象になることで購入から3年から5年経つまで保証を受けられます。
これだけ長い間使い続けると過失がなくても経年によって破損してしまうこともあるため不安がなくなります。
補聴器は耳が遠くなったときに不便な生活を強いられることが無くなる非常に便利な機器です。
万が一に備えて、延長保証を付けておくと安心なのです。

補聴器資料請求:目からウロコの耳寄り情報局

 

 

-補聴器の購入時に気をつけたいこと
-, , , , , , ,

Copyright© 目からウロコの耳より情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.