目からウロコの耳より情報局

加齢だけではありません。目と耳から快適生活を送ろう!

ローカル情報

【画像で楽しむ】大宮めがねフェス(2019/5/25〜26)

投稿日:


ゴールデンウィーク終盤あたりから、一気に暑い日が続きます。

 

街を歩いていても、Tシャツ1枚の方もちらほら、日差しも強くなる一方ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

タイトルにある通り、今年も開催しました、大宮めがねフェス。

 

 

サイト管理人のボクも、3年連続で参加させていただきましたが、ボクの体力・視力と反比例して、めがねフェスはさらに進化していましたww

 

 

この2日間、メガネだけでなく、目や耳に関するセミナーや測定会などのイベントの殆どを体験させていただいたわけですが、正直なところ、ひとつの記事ですべてを伝えるのは難しいと感じましたので、今回の記事では、まず2,000点を超えるめがねの画像を中心に、たっぷり楽しんでいただければと思います。

 

 

記事の最後にはメガネの形をした◯◯も登場します!?ので、ご期待下さい!

 

 

今年のメガネのトレンドは?

去年と同様、クラッシックなものが主流のようですね。

 

どんなブランドのメガネが展示されている?

トムフォード(TOM FORD)

クラシックメガネの定番といったらコチラ。

グッチ(GUCCI)

このあたりは、永遠の憧れブランドと言えるでしょう。

フルラ(FURLA)

こちらも、女性に人気のブランドですね。

ダンヒル(dunhill)

知的な印象を与えてくれそう。

ハナエモリ(HANAE MORI)

優しい印象を与えてくれそうです。

ジュエリーフレーム

ツルの部分にあるジュエリーがポイントなっていますよね。

18Kフレーム

もっときらびやかな印象かと思いきや、日本人の肌の色にはマッチして、落ち着いた印象を与えてくれそう。


金色のメガネフレーム:目からウロコの耳寄り情報局

サングラスもチェック

レイバン(Ray Ban)

言わずと知れたサングラスの王様です。

オークリー(OAKLEY)

サングラスと言えば、こちらも押さえておきたいブランドですね。

充実の子供めがね

子供用メガネの中でも、特にスポーツメガネが充実しているのが特徴と言えます。

 

子供めがねと言えば、こんな企画もありました

こちらは、似顔絵コンテンストコーナー。

 

パパとママの特徴を良く捉えていますよね〜

※保護者さまより、許可をいただき掲載をさせていただきました。

グランプリ受賞、おめでとうございます!

何か、ご褒美もらえたかな?

その他

テレビCMでお馴染みのハズキルーペ。

めがねの聖地、鯖江からも

めがねが出来るまでの行程で使われる部品や工具が紹介されています。

めがねの形をした◯◯とは?

さて、お待たせしました、セミナー参加者にもれなく配られていたのはコチラ、何と「めがねの形をしたパン」でした。

お味のほうが、いかがでしょうか。


楽しんでいただけましたか?

 

 

次回は、当日のセミナーや管理人のボクが自ら測定会体験した様子など、たっぷりお伝えしたいと思いますので、ご期待ください!

 

 

 

 

【記事監修】アイジャパン株式会社 ビジョン&ヒアリングケア事業部 木村幸生

-ローカル情報
-

Copyright© 目からウロコの耳より情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.