目からウロコの耳より情報局

加齢だけではありません。目と耳から快適生活を送ろう!

Q&Aコーナー 目の疲れ対策

「人に知られたくない」「こっそり何とかしたい」

投稿日:


こんにちは、サイト管理人のKです!

(お客様からのご質問)

「人に知られたくない」

「こっそり何とかしたい」

今回も日頃店舗やお電話で直接お客様から頂いたご質問と、ご質問に対するスタッフからの回答を掲載してみたいと思います。

あなたのメガネ選びのお役に立てれば幸いです。

(ご質問に対するスタッフの回答)

「メガネは似合わない」「できることならかけたくない」「何とかメガネがをかけなくても視力回復する方法がないだろうか?

様々な理由があるようです。

私も高校生の時にメガネビューしましたが、メガネ姿を見られるのが本当に恥ずかしかったのを思い出します(もう30年以上前の話ですがww)

例えば、コンタクトレンズ、サプリメント、レーシック手術、視力回復トレーニングなどメガネ以外でも視力を回復する方法はたくさんありますよ。

目のケアについてはこちらもご参考にしてみてくださいね!

 

アイメガネ本部スタッフ:きむら)

(サイト管理人が感じたことまとめ)

メガネの女の子の画像:目からウロコの耳寄り情報局

私の周りにも「目が小さくなるから」、「髪型や服装が変わった(メガネがマッチしない)から」と言った理由から、普段はあまりメガネ姿を見せない友人がいます。

ここでは視力回復や視力矯正と言ったテクニカルなお話はここではしませんが、目の疲れを簡単にリセットするとっておきの方法や、見えにくくなる理由と対策といった、日々のケア方法や見えにくくなる理由に関する記事を載せておきます。

出来る限り目を酷使することなく、今の見え方を維持していただくためにお役立ていただければと思います。

あわせて読みたい

https://me-mimi.net/%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%81%A7%E3%80%8C%E7%9B%AE%E3%81%8C%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96/

薄型レンズにすることの3つのデメリット

 

-Q&Aコーナー, 目の疲れ対策
-, , , , , ,

Copyright© 目からウロコの耳より情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.