目からウロコの耳より情報局

加齢だけではありません。目と耳から快適生活を送ろう!

メガネに関する最新おもしろ情報

ビットコインで眼鏡を買える時代になりました

投稿日:


最近話題の「ビットコイン」、あなたはもう買ったり使ったりしてますか?

 

 

日本でも、仮想通貨であるビットコインで様々な決済ができるようになりつつあります。

お買い物の時に使えるようになり、より身近な存在になったということです。

仮想通貨について、決済での利用について、ビットコインを使うメリット、今後の動向までをまとめてみました。

 

①仮想通貨の現在

PCの画像:目からウロコの耳寄り情報局

 

仮想通貨通称ビットコインというのは、簡単に言うと仮想上のお金です。

仮想なのに使えるのと思うかもしれませんが、きちんと存在していて、日本でいうと「円」のようなお金の単位もあります。「ビーティーシー」という単位がつけられています。

 

仮想通貨といっても、オンラインゲームでのお金やマネーと同じであり、さらに円やドルのように全世界で利用可能な国に認められたお金です。

実際に、アメリカではも年々増えており、主な決済方法になるのではないかと言われています。

 

 

②国内大手の眼鏡チェーン店がビットコイン決済を導入しました

メガネの画像3:目からウロコの耳寄り情報局

 

日本ではビットコインはあまり馴染みがない存在かもしれませんが、今回、国内大手の眼鏡チェーン店が7月10日より、ビットコインでの決済を導入し始めました。

「レジ」というレジアプリが使用され、年内に26万店舗に実装することを目標としています。

 

ビットコインに積極的であるアジア層や欧米圏、特にアメリカの客層の顧客獲得を狙って、ビットコインでの決済が導入されたようです。

 

 

③決済の方法は色々ありますが、ビットコインのメリットは何でしょうか

お金の画像:目からウロコの耳寄り情報局

 

ビットコインのメリットは、その手軽さにあります。

世界中で利用できるため、外貨両替の必要もなく、店舗が対応していればどこの国にいてもすぐに支払いができます。

 

 

さらに、クレジットカード払いをすると必ず手数料がかかりますよね。ビットコインは手数料が無料、もしくは格安な値段で取引が可能です。

 

 

支払いはアプリで行えるため、スマホ1台あれば支払いが完了できます。コインやお札などを出す必要がありません。

そのわずらわしさがないことも大きなメリットです。

 

 

④ビットコインユーザーには嬉しいニュースですが、これからどのように普及するのか気になりますね

建物の画像:目からウロコの耳寄り情報局

 

日本ではあまり普及されていないビットコインですが、今後の動向はどうなっていくのでしょうか。

 

2017年4月に改正された改正資金決済法にて、仮想通貨が商品券やプリペイドカードと同じ支払い手段として認められました。国も導入しようという積極的な姿勢を見せ始めています。

 

現在では大手企業や大手家電量販店、飲食店やヘアーサロンまで、その数225店舗がビットコインでの決済を導入し始めており、今後も増えていくのではないかと予想できます。

 

スマホ1台で決済ができ、手数料も格安なビットコイン。

そのうち買い物にお財布が必要ない、なんて時代がくるかもしれませんよ。

一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

 

 

-メガネに関する最新おもしろ情報
-

Copyright© 目からウロコの耳より情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.