目からウロコの耳より情報局

加齢だけではありません。目と耳から快適生活を送ろう!

目とメガネのケア

【3つのツボを刺激してスッキリ】目の疲れの原因と解消する方法

投稿日:


こんにちは、サイト管理人のKです。

本日、1月24日は【金の日(ゴールドラッシュデー)】です。

1848年のこの日、

アメリカカリフォルニア州の製鉄所で働く一人の男が、

川沿いの金の粒を発見この噂が広まって

一攫千金を求めた人たちがカリフォルニア

に集まるゴールドラッシュが起こりました。

埼玉周辺でも、

ゴールドラッシュにならないかぁ(地道にやれよ)

 

さて、本題に入ります。

ブルーライトの画像:目からウロコの耳より情報局

 

スマートフォンやパソコンなどで目を酷使し、目の疲れと戦っている方も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、

スマートフォンやパソコンをやって目が疲れる原因と、

その解消方法をご紹介します。

 

 

眼輪筋が硬くなるのは目が疲れの原因のひとつ

際セルフエステ協会

代表理事の出口アヤさんによりますと、

現代人はパソコンとかスマホで目を酷使することで、

目の周りにある眼輪筋(がんりんきん)

という筋肉があり、

この筋肉が硬くなってしまうんだそうです。

 

目の痛み:目からウロコの耳寄り情報局

眼輪筋が硬くなった状態が続くとどうなる?

硬くなるとどうなるかっていうと、

眼輪筋が垂れ下がってきたり、

シワの原因や、目の疲れの原因になります。

 

【実録】頑張り屋さんの目、そうでない目、あなたはどっち?(前編)

 

目の疲れの具体的な解消方法

高速まばたきで血流を良くする

では、どうやって解消していくか?

というと目の周りの血流を良くしていくことが解決方法になります。

一番簡単なのは、

まばたきをたくさんする

ということ。

目をパチパチパチと瞬きすると、

それだけでは目の周りの血流が良くなりますよ。

 

 

メガネをした人形:目からウロコの耳寄り情報局

 

 

続いては、

記事のタイトルにあるような【ツボ押し】です。

ツボ押しポイント① 清明(せいめい)

図にあるように、

目頭と目の付け根の間、

疲れ目を解消するツボ押しです。

 

 

この目頭のちょうど上あたりにある

「清明」というツボなんですが、

このツボを中指とか人差し指で鼻の方に向かって、

片手(もしくは両手)で押してあげましょう。

 

 

晴れるは元来、

目のことを指しますが、

ここでは晴れる曇りが晴れることを意味します。

「明」明るいということです。

 

このツボを刺激することで、目の曇りが取れて明るく晴れ晴れしい視界を得ることができると覚えておくと良いかも知れません。

 

目の痛みの画像:目からウロコの耳寄り情報局

 

 

【保存版】パソコンによる目の疲れの原因と対策

ツボ押しポイント② 承泣(しょうきゅう)

 

 

続いては、承泣(しょうきゅう)というツボです。

瞳の真下のところにあるツボです。

ちょっと押してあげると気持ち良いです。

 

 

ツボ押しポイント③ 太陽

 

 

 

続いては、太陽(たいよう)というツボです。

眉毛の先端と目尻を結んだ中点の少し後ろ

(こめかみのくぼみの部分)になります。

 

 

疲れた時に自然と押したことのある方も多いかも知れません。

 

 

まとめ

眼輪筋が硬くなるのは目が疲れの原因のひとつです

血流を良くするために、高速まばたきや3つの目のツボを刺激してあげましょう

 

 

さいごに

ここまでの話は、

事後対処的なアプローチになりますが、

アイメガネほか一部のメガネ専門店には、

予防的アプローチがあります。

 

 

あなたの目の調節力、つまり

【計算上はこんなに読めないはず】

というところまで無理やり読んでしまっていないか、

をたった49秒【完全無料】で知ることができます。

 

 

 

【記事監修】アイジャパン株式会社 ビジョン&ヒアリングケア事業部 木村幸生

 

 

 

 

 

-目とメガネのケア
-,

Copyright© 目からウロコの耳より情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.